07/06 りんご畑通信vol.3

Posted on by on 7月 6th, 2011 | 0 Comments »

青いりんごの実

青森のりんご畑では、実すぐり、草刈り、バヤ切り、袋かけ、時々薬かけが始まっています。
あとはときどきいちご、さくらんぼ、その他野菜の収穫。

バヤとは、不要な徒長枝のこと。
徒長枝とは、今年、枝先以外から新しく出た枝で特に勢いの強いもののこと。

実すぐり前、後の写真のように、かなりりんごが選ばれます。
花から数えると、数十分の一まで選ばれます。
たいへんな技術が必要。
だいたい5年くらいは修行が必要な、秋のりんごの味を左右する重要な作業です。

若いりんごの実
若いりんごの実
おまけ
« 06/23 りんご畑通信 vol2.
07/07 支援イベント第2弾DEBOUT! action2レポート »