7/24(日)りんご野 こぎん刺しワークショップ 第1回くるみボタン篇

Posted on by on 6月 21st, 2016 | 0 Comments »

りんご野では、7月より津軽のこぎん刺しワークショップを開催します。
こぎん刺しを体験しながら、おいしいお茶と津軽出身のパティシエの作るりんごのお菓子で津軽を堪能しませんか?
デザイン監修はこぎんサシニストの三つ豆さんにご協力頂き、とってもモダンなこぎん刺しを体験できます。
その他りんごモチーフや伝統的なパターンまで、初心者から上級者までお楽しみ頂けます。
ワークショップは全3回。1回からでもご参加頂けます。

こぎん刺しワークショップ「津軽こぎん刺しとりんごのお菓子」
日程
第一回:7月24日(日)くるみボタン篇 参加費3,000円
第二回:9月11日(日) コースター篇 参加費3,000円
第三回:10月23日(日) ポーチ篇 参加費3,500円
※二回目以降継続して参加される方は500円引き

このワークショップはチャリティワークショップです。
収益は、材料費、飲食費、場所代などの経費を除き、すべてりんご野の、福島周辺の子どもたちへ送るりんごの購入費用に充てられます。
りんご野の詳しい活動はこちら
これまでのりんご送り先はこちら

時間
各13:30〜16:30の3時間

第一回 くるみボタン篇
日時:7月24日(日) 時間: 13:30〜16:30
場所:谷中の家(台東区谷中3−17−11)
主催:りんご野
参加費:3,000円
店員:10名
応募締め切り:7月22日(金)
ご予約方法:こちらのフォームより、下記の項目を記入してお申し込みください。
・お名前、Emailアドレス、題名「くるみボタンWS参加希望」
・参加人数、ご一緒に参加される方のお名前、電話番号

※お申し込み頂いた後、48時間以内に予約確認メールをお送りします。予約確認メールが届かない方は、メールアドレスが間違って入力されているか、携帯の場合はドメイン指定受信拒否の設定になっている恐れがありますので、ringono.comを指定受信登録した上で、再度メールフォームからお申し込みください。

講師、パティシエ紹介

講師:佐々木恵
青森県つがる市出身。 趣味のアクセサリーづくりからこぎん刺しに目覚め、地元のイベントなど数多く出品。りんご野チャリティグッズのアイデアの元でもある。

 

アドバイザー:三つ豆/コギンザシスト
青森県五所川原を拠点に 母・叔母・娘 3人のこぎん刺し/刺し子ユニット三つ豆として県内のイベントを中心に活動中。
>日々の活動内容はこちら
  
 
りんごのお菓子:Knock 横山久美子/パティシエ
カナダでのカップケーキ修行後、日本のスイーツ業界で経験を積み、表参道のフラワーshopのカフェにてセンスを磨いた後独立。お菓子教室講師やフードコーディネーターとして活動中。ローフードやマクロビスイーツ、インスピレーションからオーダーメイドなイベントフードを得意とする。
>Blogはこちら

会場への行き方:
メトロ千代田線千駄木・JR日暮里・JR西日暮里下車徒歩7分
よみせ通り、延命地蔵を東へ入る、2筋目を南へ入って東側。

谷中の家地図

« りんご野イベント、テロ後のパリ便り
6年目のごあいさつと活動報告 »